脇の悩みには脱毛が効果的!脇脱毛がもたらす好効果とは?


脇の脱毛で肌トラブルを軽減

脇に生えるムダ毛を、カミソリや毛抜きで処理する人は少なくありません。しかし、そうした処理方法では、肌に負担を与えてしまうことも多いのです。また、カミソリや毛抜きによる処理は、埋没毛などの肌トラブルの原因にもなります。埋没毛とは、処理後に生えてくるムダ毛が皮膚の表面に出られず、黒いポツポツとなって肌に現れる症状です。埋没毛は、見た目が悪いだけではなく、毛嚢炎といったさらなる肌トラブルにつながることもあります。脇に生えるムダ毛は、ムダ毛の中でも太い毛であることが一般的に多いため、埋没毛になるリスクが高まります。こうしたトラブルを防ぐためにも、脇のムダ毛を家庭用脱毛器や脱毛サロンで脱毛することが効果的なのです。

脇の脱毛で臭いトラブルを軽減

脇には、アポクリン腺という汗腺があります。この汗腺からは通常の汗とは異なる、粘り気のある汗が分泌されるという特徴があります。この汗が皮脂や雑菌と合わさることで、脇特有の臭いになるのです。そして、こうした雑菌の増殖や臭いの強さには、脇のムダ毛が関係していると言えます。少しでもムダ毛があることで脇のムレにつながるため、雑菌が増殖しやすい環境になり、結果的に臭いが強まってしまうのです。だからこそ、常に脇をツルツルにしておける脇の脱毛は、ムレの軽減につながり、臭いの軽減に効果的です。

脇の脱毛をすることで脇がツルツルになり、それまでよりも脇汗の流れが感じやすくなるという注意点もあります。しかし、汗の流れが感じられるほど脇がツルツルであるということは、それだけムレの原因になるものが減ったとも言えるでしょう。また、脇汗を感じることでこまめに汗を拭うことができ、臭いの対策にも有効です。

脇の脱毛を行う際にクリニックやサロンに通うペースとしては、基本的に2~3か月に1度のペースが多いと言われています。